自己紹介

Profile【ご挨拶】

2021年12月13日

こんにちは!前川めぐみです。

 

本ページを見ていただき、ありがとうございます。

私の自己紹介を簡単にさせてください。

自己紹介

  • 東京都江戸川区在住
  • 40代 女性
  • 5人家族〈夫、私、長女、長男、次女〉
  • 出身:京都府宇治市
  • 学歴:京都府立大学
  • 職歴:大手IT企業に約15年間勤務
  • 好きなもの:ストレッチ、ヨガ、自然、空、星、本、子供、神社やお寺巡り
  • 資格:RYT200全米ヨガアライアンス、健康気象アドバイザー、気象予報士等

 

3人子育てと会社の退職について

現在、私は40代。子供は3人います。

2023年3月、約15年間勤めた大手IT企業を退職しました。

 

退職の理由は、3人の子育てをしながら

 

会社に通勤することが、心身共にキツくなってきたからです。

 

3人目が生まれてから、日々の生活に全く余裕がなく、

 

日に日に心身が疲弊していっていることを感じていました。

 

会社の方針によりテレワークを減らして出勤日を増やすことになり、

 

通勤するとなれば、家庭が回らないと感じ、

 

長年勤めた会社を退職するという決断に至りました。

 

正直、金銭面での不安はありましたが、

 

それよりも自分の心身がボロボロになっていく方が怖かったです。

 

会社を辞めて、安定した収入はなくなりましたが、

 

得たものはたくさんあったと感じます。

 

自分の時間、子供との時間、時間の余裕、ストレスの軽減等です。

 

会社を辞めることを勧めるわけではありませんが、

 

私は会社を辞めたことで、

 

本来の自分の気持ちや望みに気づくことができました。

 

長年、親や他人の期待に応えるために、

 

自分の本心ではない言動を多々してきたことに気づきました。

 

「毎日空を見上げる位の心の余裕が欲しかった」

 

ということにも気づきました。

 

会社を辞めたことをきっかけに、

 

自分で自分自身に嘘をつくことを辞めました。

 

40代からの女性の生き方について

私が40代になって感じたことは、

 

人生の折り返し地点に来たという感覚でした。

 

それと同時に、過去の自分は本当によくやってきたと自負しました。

 

そして、これからの人生の時間は自分のためにつかっていきたいと思いました。

 

しかし、これまで安定した会社に勤め、

 

上司の指示や会社の方針に従うことに力を入れてきた分、

 

自分のやりたいことや好きなことがさっぱり分からなくなっていました。

 

よく考えると、幼少期から厳しい親の影響から、

 

自分の気持ちや本音を押し殺してきた気がします。

 

自分を知るために、自己分析の書籍をたくさん読みました。

 

そこで学んだ事を日常生活で実践していきました。

 

実験と考えて日々の暮らしの中で試していくうちに、

 

みるみる私の望む生活を実現できるようになりました。

 

この方法で生きていけば、

 

最高の自分で生きていけると確信を持ちました。

 

その方法をここのessayで配信していこうと決心しました。

 

本来の自分で生きる人を増やしたら、

 

自分の事を自分で認めて愛することができる人が増えます。

 

そうなると愛と調和のある世界が広がっていくと確信しています。

 

特に40代の女性にこのessayを読んで実践していただきたいと思います。

 

『ここからが本番!

 

ラクに楽しく軽やかに最高の自分で生きる方法』

 

ここのessayで全て語っていきたいと思います。

 

是非、一緒にこれから最高の自分で生きていきましょう!

 

ヨガの資格取得について

私がヨガと出会ったのは約20年前です。

 

私は20年前、ヨガのインストラクターの資格を取りたいと思っていました。

 

しかし、20年前はまだ日本でヨガの資格を取得することが難しく、

 

海外留学という方法しかありませんでした。

 

海外留学には高額な費用が必要で、その当時の私は泣く泣く諦めました。

 

ヨガをすることが大好きだったので、趣味として続けていました。

 

しかし、30代になり仕事や子育てが忙しくなり、

 

ヨガをする心の余裕や時間がなくなっていきました。

 

ヨガをやめると、みるみる体力が衰え、体も硬くなり、

 

肩こりや腰痛、頭痛やぎっくり腰等の体の不調が出てきました。

 

ホルモンバランスも崩れ、ストレスやイライラも増えてきました。

 

そんな最中、コ〇ナの感染拡大により、外出ができなくなり、

 

自宅で過ごす時間が増え、ますます運動不足に陥りました。

 

そんな時、昔からやっていたヨガを再開しました。

 

最初はYouTubeのヨガの動画を見ながら自宅で行っていました。

 

ヨガをするとやはり体調の改善が見られました。

 

私は、更にヨガをもっと深く学びたいと思い、

 

約20年前に諦めたヨガの資格『RYT200全米ヨガアライアンス』を取得することにしました。

 

20年前とは違い、今はオンラインで資格がとれる環境が整っていることに驚きました。

 

ヨガの資格を取り、ますますヨガにのめり込んでいきました。

 

ストレッチの配信について

私は、ヨガの資格を取るために、毎日ヨガのレッスンを受けました。

 

そこで気づいたのは、ヨガのアーサナ(ポーズ)だけでは

 

長年の凝り固まった私の筋肉はほぐれないということです。

 

更に、このアーサナ(ポーズ)はどこの筋肉に効いているのかが分からず、

 

単に気持ちがいいな~という感覚で終わっていました。

 

その為、独学でストレッチや整体を学び、

 

ヨガのアーサナ(ポーズ)とストレッチを組み合わせることで、

 

自分自身でも、効果的に体をほぐすことができるようになっていきました。

 

私が15年間働いていた大手IT企業の職場でも、

 

慢性的な肩こりや腰痛に悩まされている人は多く、

 

姿勢が悪い人や精神的に病んでいる人もたくさんいました。

 

このように心身に不調を抱えている忙しい現代人のための

 

ヨガストレッチを提供していこうと思いました。

 

最初はYouTubeに動画をアップして、

 

忙しい現代人のための短時間で効果的な

 

ストレッチ・体操・マッサージ等を発信していました。

 

▽Youtube動画▽

 

今は、Instagramをメインに

 

「日常生活の中で簡単にできるストレッチ」を配信しています。

 

体が健康でなければ、心も健康でなくなってしまいます。

 

40代からの体のメンテナンスとして、

 

過去の私と同じように仕事や子育てで忙しく、

 

なかなか自分の身体を労わる時間がないと感じている人が

 

少しでもご自身の体がほぐれるように

 

誰でもできる簡単なストレッチ動画を配信しています。

Instagram

上記をタップしてフォローしてくれたら嬉しいです。

 

-自己紹介